MONSTERSPORT[モンスタースポーツ][MSEリアルスポーツクラッチシステム ワインディング〜サーキット走行向け メタル材/MT車用]スイフトスポーツZC32S

[MSEリアルスポーツクラッチシステム ワインディング〜サーキット走行向け メタル材/MT車用]スイフトスポーツZC32S
[MSEリアルスポーツクラッチシステム ワインディング〜サーキット走行向け メタル材/MT車用]スイフトスポーツZC32S

品番312500-4850M

販売価格53,784 円(税込)

ポイント537ポイント

  • スイフトスポーツ(ZC32S)用でスポーツ走行時の性能とストリートでの使用性を高い次元でバランスさせたクラッチシステムを開発しました。 ストリートスポーツタイプと、リアルスポーツタイプの2種類からお選びいただけます。
    本品は必ずセットで使用してください。単独での使用、または他社製品との組み合わせ使用はできませんのでご注意ください。

    当製品は、リアルスポーツタイプです。ストリートスポーツタイプはこちら>>

     

    1. 扱いやすさ 操作性を重視し、ストリートでの半クラッチなどの操作をノーマル同様に行えるようにしました(ストリートスポーツタイプ)。
      リアルスポーツタイプは、ダイレクトなクラッチのつながりを重視していますので、半クラッチの操作感はノーマルに比べ悪化します。
    2. 耐熱性 金属成分を増やして、耐熱性を高めました。 峠や、サーキットでのクラッチの焼けに対して、強くなっています。
    3. トルク伝達性 摩擦係数(滑りにくさ)と、圧着力(クラッチディスクを押し付ける力)を、ノーマルに比べて高めました。LSDやハイグリップタイヤ装着車に対応します。
    伝達力 操作性 レスポンス 操作力
    MSEストリートスポーツ 4 3 4 2(やや重い)
    MSEリアルスポーツ 5 2 5 2(やや重い)
    ノーマル 3 3 3 3

    MSE クラッチカバーの特徴
    スポーツクラッチシステム
    【1】強化ダイヤフラムスプリングの採用 スプリング圧着力を約45%アップして(400kg→580kg)、伝達トルク容量を向上しました。200ps程度までのエンジンチューニングに対応します。

    【2】強化プレッシャープレートの採用 プレッシャープレートを強靭な鋳造組成とすることで、高回転時の信頼性を上げました。サーキットで連続運転する際のリスクを軽減できます。

    【3】3×3強化ストラッププレートの採用 プレートの枚数を増やして折り曲げ強度を高める事で、急激なクラッチ操作の衝撃荷重に対応しました。サーキットの第1コーナーやヘヤピンコーナー手前の連続的なダウンシフトするような状況下での耐久性を向上し、トラブルを防止します。
    スポーツクラッチシステム
    プレートの曲がり復元力を高める事で、クラッチ操作に対する切れの応答性を向上しました。
    クラッチ切れ不良によるシンクロ機構への負担を軽減し、トランスミッションの耐久性を向上します。

    MSE クラッチディスクの特徴
    スポーツクラッチシステム
    【1】ダンパースプリングの数、形状を最適化し、ダンパー部のトルク容量をノーマル比80%UPしました。
    急激なクラッチ操作時に発生する衝撃トルクの吸収能力を向上させ、トランスミッションを保護します。
    スポーツクラッチシステム

    【2】クラッチディスクは、用途に応じた2種類を設定しました。

    ストリートスポーツ円形タイプ
    ■ストリートスポーツ 円形タイプ
    (材質:ノンアス)
    ・ノーマルと同等の微妙なクラッチワークが可能。
    ・スポーツ走行から一般走行まで、幅広い用途に対応。
    リアルスポーツ

    ■リアルスポーツ
    3枚羽根タイプ(材質:メタル)
    ・3枚羽根形状でディスクの回転慣性を抑え、シフト時のシンクロ機構への負担を軽減。
    ・クッションプレートを無くし、クラッチ切れ、接続時のダイレクト感を向上。
    ・高μ、耐熱性の高いメタル材を採用。高い伝達力と扱いやすさ、耐久性を確保しました。

    適合車種
    車種 型式 年式 エンジン型式
    スイフトスポーツ ZC32S '11.12〜 M16A
  • 会員登録(会員ログイン)をしてレビューを書いていただいた方に、100ポイントプレゼント。100ポイントは100円として商品ご購入時にお使いいただけます。【ポイントについて】

    入力された顧客評価がありません。

      氏名 : 評点 :
    内容 :
    レビューを書く