MONSTERSPORT[モンスタースポーツ][パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S ボディ減衰 剛性パーツ 

[パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ
[パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ [パフォーマンスダンパー]スイフトスポーツZC33S   ボディ減衰 剛性パーツ

品番693101-7650M

販売価格99,000 円(税込)

ポイント990ポイント

International Order

  •  

    製品特徴

    「パフォーマンスダンパー®」
    走行中の車体の変形や不快なノイズ・振動を効果的に吸収する新技術を用いた、ヤマハ発動機螻発の車体制振パーツ「パフォーマンスダンパー®」を採用。従来の補強バーや剛性パーツでは成し得ない、別次元の上質な走りを実現します。
    ヤマハ発動機蝓潺皀鵐好拭璽好檗璽超ζ嘘発により、ZC33Sスイフトスポーツ専用にチューニング。走行テストを繰り返しながら、ダンパー本体の減衰特性はもちろん、ダンパーの固定方法やブラケット形状に至るまで拘りました。
    操縦安定性と乗り心地という二律背反する要素を両立し、ワンランク上の走りへアップグレードします。

    ハンドリング
    クリアかつリニアなステアフィールが生み出す、意のままに操れるハンドリング性。
    ボディ(フレーム)に生ずる振動や衝撃、歪を整え、路面をしっかり捉えることでスムーズなコーナーリングを実現。
    応答性や剛性感に優れ、遅れや乱れのない走りが、より正確かつ解像度の高いコントロールを可能にします。
    スポーツ走行はもちろん、交差点をゆっくり曲がる際や駐車場から出る瞬間だけでも、その違いを感じていただけるはずです。

    操縦安定性
    レーンチェンジやスラローム時の挙動でも遅れや乱れが少なく、路面のうねりを受けてもタイヤがしっかりと追従・接地し、優れた操縦安定性を発揮します。
    コーナーはもちろん、ストレートをただ真っ直ぐ走るだけでも、効果的に作用。特にウェット路の高速走行では抜群の安定感と安心感が得られます。
    フラつきや揺り返しが抑えられるとともに修正舵が少なくて済むため、タイヤのライフ温存にも繋がります。

    乗り心地
    本品はスポーツ志向のチューニングであるため、剛性感のある引き締まった印象になります。
    しかしながら、路面の凹凸や段差越え後のブルブル感、振動や揺れを即座に収束させるとともに、角が取れたようなしっとりとした乗り味を生むことで不快さは抑えられ、総合的な乗り心地要素にメリットをもたらします。
    また、乗員における体の揺れや感じる振動の低減はもちろん、ピッチングモーションの低減、安心感のある操縦安定性、雑味のないすっきりとしたフィーリング、修正操作の低減により、長距離運転時における疲労感の軽減に繋がります。
     

    詳細解説

    「パフォーマンスダンパー®」とは
    走行中、車体は路面や4輪荷重変化の影響を受け、1mm以下の微小な変形が生じています。金属製の車体は変形に対する減衰性が低いため、外力による変形エネルギーはほぼそのまま蓄積・放出され、固有振動数で変形を繰り返そうとします。
    すなわち、金属ボディ&フレームは固いイメージがありますが、程度は違えど「ばね」のように弾性があり、ショックアブソーバーのような減衰装置が無ければ、振動や変形が収まりにくいと言えます。
    ヤマハ発動機蠕宗屮僖侫ーマンスダンパー®」を用いた車体への減衰要素の付与により、車体の変形エネルギーを吸収し、熱エネルギーに変換して発散させます。これにより車体の変形速度を抑制するとともに、振動を素早く減衰し、収束させることで、日常走行や街乗りにおける快適性はもちろんのこと、高速走行時においても、優れた運動性と安定性の両立を図っています。
     

    製品情報 (適合/仕様)

    【適合車種】

    車種 型式 年式 原動機 変速機 駆動 備考
    SUZUKI
    スイフトスポーツ
    ZC33S 17.09〜
    (1〜2型)
    K14C ターボ 6MT/6AT 2WD ※1、※2、※3

    【適合に関する注意事項】
    ※1 ZC33Sスイフトスポーツ専用です。他のZC#3S型およびZD#3S型スイフトは未確認です。
    ※2 本品はノーマルおよびモンスタースポーツ製マフラーを前提に設計されています。他社製マフラー装着車の場合は干渉等が生じる場合があります。
    ※3 「エアロダイナミクスバンパー リヤ」との同時装着は出来ません。

    【仕様】

    フロント リヤ
    製品構成 ・ダンパー本体 ×1
    ・ブラケット右 ×1
    ・ブラケット左 ×1
    ・ボルト&ナット 一式
    ・スペーサー 一式
    ・ダンパー本体 ×1
    ・ブラケット右 ×1
    ・ブラケット左 ×1
    ・ボルト&ナット 一式
    ・スペーサー 一式
    取付方法 ボルト&ナット類による固定。
    車体(ボディ/フレーム)への加工無し。
    要フロントアンダーカバー類&
    ラジエターロアサポート周辺脱着。
    ボルト&ナット類による固定。
    車体(ボディ/フレーム)への加工無し。
    要バンパー脱着。
    要バンパー裏周辺樹脂カバー切除加工。
    取付時間 参考:2.5h
    地上高変化 無し
    その他 ・保安基準適合※5
    • ※5 道路運送車両法(2021年11月現在)の保安基準に関わる、該当部位における参考データです(本品以外は全てノーマル品の場合)。また、指定の取付け・調整方法によるご使用の場合に限ります。なお、同時装着されているエアロパーツ、排気系パーツ、タイヤ等の組合わせによっては、この限りではありません。
      セッティング車両:スイフトスポーツ [ZC33S] 6MT
      「PERFORMANCE DAMPER / パフォーマンスダンパー」はヤマハ発動機(株)の登録商標です。
      ボディ・フレームなど装着部位によらず、車両の総合性能向上を図るパーツとして、「MX ボディダンパー」は2022年5月に「パフォーマンスダンパー®」へ商品名を変更致しました。性能は「MX ボディダンパー」より変更ありません。
      その他、下記注意事項を参照してください

    【注意事項】

    • 本品の取り付けには、アライメントリフトやマルチフラットリフト、地下ピットなど、車両を4輪接地させた状態で下回り作業が可能な環境および設備が必要です。車両を4輪接地させた状態でダンパー本体を固定しない場合、本来の性能が発揮できなかったり、乗り心地の悪化に繋がります。
      車両の仕様(グレード、変速方式、車両の個体差、補強パーツ、タイヤ&ホイール銘柄/サイズ、タイヤエア圧 等)、装備や荷物の状態、燃料搭載量等で効果が異なります。
      本品の効果や乗り心地への感じ方には個人差があり、車両仕様や走行条件、運転方法により異なります。
      他社製パーツとのマッチングは考慮していません。
      本品は予告無く仕様変更・製造中止する場合があります。
  • 会員登録(会員ログイン)をしてレビューを書いていただいた方に、100ポイントプレゼント。100ポイントは100円として商品ご購入時にお使いいただけます。【ポイントについて】

    入力された顧客評価がありません。

      ニックネーム : 評点 :
    内容 :
    レビューを書く